文字サイズ変更 文字サイズS 文字サイズM 文字サイズL
ゲストさん、ようこそ。
Log In power off

★新規にメンバー登録ご希望の方はこちらから。
登録などは一切無料です。
[会員登録]  [パスワードを忘れた]

ギター情報サイトTARGIE(ターギー)。ギター新製品、アンプ、エフェクター、ギタリストの情報、ライブビデオ、ギター展示会レポートなど、ギターのことならTARGIEに訊け!

執筆者
shimpei
細川真平 1964年生まれ。音楽ライター/エディター。
ジェフ・ベック、スティーヴィー・レイ・ヴォーン他のCD/DVDのライナーを手がける。また、音楽誌、ギター誌、ウェブ等にも幅広く執筆。
ギターは絶対ストラト主義。
最近のコメント
最終回 答えは風の中に
┣ 07/10/19
┗ 07/10/16
第28回 エアギター考
┣ 07/09/10
┣ 07/09/10
┣ 07/09/10
┣ 07/09/10
┗ 07/09/08
サイト内検索
カテゴリ

キーワード

<第28回 エアギター考 |TOP| 最終回 答えは風の中に>
第29回 Bluestone Co. ただいまツアー中!
2007年09月19日

我らがBluestone Companyは、現在クリス・デュアーテとともに、アメリカをツアー中。
住友さんのスライドが、広大な大地に鳴り響いていることだろう。
そして、あのリズム・セクションは、アメリカのロック・ファンたちの度肝を抜いているに違いない。

オハイオ州トレドでは、なんとZZ TOPのオープニング・アクト!
ベースのおがんちゃんによると、歓声がすごくて、45分間、気持ちよく演れたそうだ。
日本人として、なんていうのはせせこましい考え方かもしれないが、そういうのを聞くとやはり日本人としてうれしい。
もちろんそれは、クリス・デュアーテの人気があるからでもあるのだが、客の中にはなぜかBluestone Co.のTシャツを着ている人もいたそうだ。
ZZ TOPを観に来た連中がBluestone Co.を観てどう思ったか、どんな感想を口にしたか、とても知りたい。

彼らは今日も、車に楽器を積み込んで、地平線の果てまで続く道を走り続けているはずだが、なんだかそういう日々も彼らには合っている気がする。
そのままアメリカで活動していってもいいのかもしれない。
それは、一流プロ野球選手がメジャーに行ってしまうみたいで、さびしくはあるけれど。

会員登録して、あなたのコメントを投稿しませんか?
この記事のトラックバック
http://www.targie.com/b/001/tb.php/39